銀行カードローンの審査


私は新生銀行も使ってまして、
新生銀行ノーローンにはお世話になってます♪

⇒ ノーローン公式ホームページはこちら



・全額返済した翌月も1週間無利息適応
・即日融資可能
・楽天ポイントが貯まる
・24時間リアルタイム取引

なので、
個人的に使いやすくて好きです(^∀^)b


カードローンの審査についてのデータですが、

現在日本でお金を借りたことがある人は、
およそ1300万人と言われています。


日本の成人の数が約7000万人なので、
(総務省統計局データより)

約5人に1人はお金を借りたことがあるということです。

カードローン利用者は20代~40代がメイン層です。


つまり・・・


きちんと条件を満たせば審査は通るということですね♪


例えば、住宅ローンのデータだけ見ても、


「平成23年度民間住宅ローンの実態に関する調査」結果報告書
(国土交通省住宅局)

民間の金融機関1256件の回答を基にしたもので、
融資をする際の審査項目の優先順位。

1.完済時年齢(99.3 %)
2.借入時年齢(97.5 %)
3.返済負担率(97.3 %)
4.勤続年数(96.0 %)
5.年収(95.8 %)


であり、
年齢や勤続年数は見られています。


なので、返済見込み能力を向上させるためにも、

○アルバイト・パート=フリーターの肩書をとる

○派遣会社に登録⇒大手が信頼性高いです

などの対応をして、


自身の返済見込み能力を上げるのは、
ひとつ有効な処置だと思いますよ(・∀・)b